囲炉裏料理   詳しくは、当民宿までご連絡ください。
           
0288−98−0902



いろりの風景
   湯西川のイワナや山椒魚を、湯西川の木炭で

  焼いた囲炉裏料理。湯西川の山々で採れた、山

  菜や茸、地畑野菜の季節お膳料理。

   それらイロリや料理を、家族または他出身の

  方々と囲み、色々な会話交流を酒の肴に、お楽

  しみ下さい。




  夕食  囲炉裏料理 と 御膳料理


  いわな 焼き鳥
  竹べら 椎茸
  とうもろこし


     の5本
  ・湯西川でお客様の釣った魚
   無料で刺します。

  ・囲炉裏は人数により、他の
   お客様と御一緒になります。 
 きのこ卸 舞茸天婦羅
  季節の皿二品
  鹿タタキ 鹿汁 香物

  ・・お膳の料理は季節により変
   わります。

  ・特別追加メニュー、多数ご
   ざいます。  。 



* 夕食には ご飯(セルフ)が付きます。 *
* 囲炉裏焼きは、御客様各位の手で焼いてください。 *
* 子供料金の宿泊者は、串の本数や御膳の皿数が異なります。 *
* 酒注ぎサービスやコンパニオン接待は、行っておりません。 *

* 夕食の時間は、午後6時〜午後9時迄です。 *



  朝食 


  
 食前酒
   焼き魚 サラダ 山菜
   納豆 温泉卵 のり
   味噌汁 御飯 香物
   
 ・民宿らしいシンプルな
  朝食です。

 ・現在の朝の味噌汁は
  マイタケです。


* 朝食の時間は、夏場午前7時30分、冬場午前8時からとなります。*
* 朝食の時間は、午前9時迄に済ましてください。 *



  特別追加料理 と 飲み物 メニュー

特別追加料理は通常メニューではありません。御用意に時間が掛かります。

囲炉裏串焼き  
鹿串 塩・味噌     ¥550
鹿串 創作     ¥600
いわな塩串
  8寸上サイズ
   ¥1,400
いわな塩串
  普通サイズ
    ¥800
やまめ塩串      ¥550
にじます塩串 大     ¥450
にじます塩串 中     ¥350
味噌べら 一升箆     ¥380
山椒魚     ¥220
焼き鳥 塩・漬け     ¥350
ヤマドリ予約限定    時価
お客様の釣って
きた魚一人一本
   無料
しいたけ      ¥100
とうもろこし      ¥100
    
 おさしみ等  
鹿刺し 一人前     ¥900 
鹿刺大盛三、四人前    ¥2,500 
鹿たたき 一人前    ¥1,100 
鹿たたき 三、四人前    ¥3,000 
 -<予約製↓>-  
鯉洗い 大皿    ¥3,000
岩魚  一人前     お休み中
八汐鱒 一人前    ¥1,000
 ゆば刺身一人前    ¥1,000
 
揚げ物  
舞茸てんぷら     ¥650
タラの芽てんぷら
   季節限定
    ¥850
岩魚山椒揚げ      ¥850 
いわな唐揚げ      ¥950 
山椒魚てんぷら     ¥1,100 
    
 超特別
 
  焼熊 40g    ¥1,500
  焼鹿    ¥1,000
   
 
 なべもの  
熊なべ 大     交渉
 〃  小 280g    ¥10,000
鹿なべ 大    ¥4,000 
 〃     ¥2,000 
鴨なべ 大     ¥4,000 
 〃      ¥2,000
本猪鍋上 大     なし
 〃   小     なし
鯉こく鍋    ¥2,000 
   
   大なべ  5人〜10人前
   小なべ  2人〜4人前 
鍋類は全て要予約です。
 夕食時早くて
  午後7時半以降
   の出品になります。
 
    
 お飲み物  
 ビール大瓶(アサヒ)     ¥650
日本酒 一合徳利     ¥390
竹酒 日本酒     ¥400
いわな骨酒 二合    ¥1,400
にじます骨酒 二合    ¥1,200
野鳥酒 要予約     ¥1,600
日本酒 一升瓶    ¥2,800
   
焼酎 いいちこ/じんろ    ¥1,600
焼酎 芋    ¥2,500
   
果実系酒     
果実系酒 小     ¥300〜
    
烏龍茶     ¥220
コーラ・オレンジ      ¥170
    
 食事系  
おにぎり     ¥150
お茶漬け 二人前から     ¥350




 ご注文は、
 お早めにお願いします。
 
ご用意できない場合があります





* 特別料理は、場合により御用意出来ない物が御座います。 *
* 特別料理は直ぐに御用意できません。 *
* 特別料理の料金は、変動するものも存在します。 *
* 金額高価の為、裏メニューも多数御座います。 *




  特別企画  熊肉写真公開


  上質の熊肉です。
 半分以上が脂肪、赤身は筋も少なくなく柔らかい。
 冬眠中の熊なので、肉質も脂の乗りも最高で、臭みはまったく無く
 色鮮やかです。刺身でも食べられそうです。生食はダメ。
 
(熊肉は、筋肉の部分に寄生虫トリヒナが居るので生食はダメ!!)
  雪の様に白い部分が脂身。赤身の部分は牛肉より深紅で鮮やかで
 す。やま久では、捕れたての肉を即柵取して−50℃冷凍庫に保存
 5年近くこの状態で保存できます。 熊は捨てるところ無くすべて
 使え、肉は血液を活性化させる効果があり、古来より女性への多食
 は嫌われてきたようです。
  やま久では、主に鍋用に使用する為、赤身と脂身半々を一塊でに
 小分けにして保存します。 鍋を煮るのに赤身だけでは、出汁が効
 かず熊鍋らしさが無くなってしまい、肉も汁も今一つ美味くないの
 です。どの肉でもそうだが鍋にするにはやはり脂身あっての肉。
 こうする事によって、美味しい熊鍋を提供しています。
  こちらの白いのは脂身でも質のさらに良い所です。熊は、薬として
 熊の胆は有名ですが、熊の脂は火傷や皮膚荒れにも、昔から使われて
 きたようです。 更に出汁にも成りその味は、濃厚で美味です。
  やま久での熊鍋食用について、
       妊娠中の女性、若い女性は控えさせて頂いております





 ← トップへ戻る  ご予約は、お電話で。
       0288−98−0902